《美しい刀をきたえあげる様に人々の魂を磨く者》
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode

♯ スッキリ、サッパリ、キッパリ。斬る。

9月末日で、今月もあと数時間ですね。

自分の中の、受け入れざることを 完全に拒絶したらば、
そのような現実が押し寄せて
あっという間に、整理が起きました

恩や有難みを感じない
感謝を知らない人間。

私はこれが受け入れられないのです。

自分ができているというつもりも
ありません。
だれそれは、
私に感謝や恩を感じていない、
ということでもありません。

誰であろうと、
なにものにも、何に対しても
感謝や有難みのない、利己的な様を
見るのがたまらなく嫌なのです


恩は返すべきものだ。ではなく、
恩を感じ、どうやって恩に
報いることができるのだろうか、
と思える人間性を好ましく思います。

してもらった親切に
ああ、ありがたい、
あの時のことを忘れない。

そんな気持ちの瞬間を、
どんなであろうと
大切にしたいのです。


丁度宣言の時です。

はっきりと申し上げると、
今後更に遠慮なく
発言するようになるでしょう。

感謝と思いやりのない人は嫌いです。

| 龍眼 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ できている、出来ていないの評価の判定基準は。

家事育児にしろ、仕事にしろ、

夢に向かってにしろ

 

いずれにしろ、

 

「自分らしく」も

「自分の速度で」も、

「ゆっくりと」も、

「一歩一歩」も、

それでいいよ。

と言ってくれる人がいたら、

大体、甘やかしで良くないことが

ほとんどですからね。

 

世の中のほとんどの人は、

言いにくい、嫌われるようなことは

わざわざ言わないですからね。

 

勘違いしてはならないのは、

 

評価は自分じゃなく、社会(周り)

が下すもの。

その現実を受け入れないならば

現実逃避。

 

主人が認めてくれません。

会社が理解してくれません。

って、それはどこかやっているつもり。

でヌルさが残っているからでしょう。

 

ホントにめちゃくちゃ

やっているならば、周囲の方が、

「私が相手に言ってあげるよ」

位の勢いで味方するものです。

 

「旦那さんひどいよね〜、

あなただって頑張ってるのにね〜」

と愚痴り合いならば、

あなたを責めないから、

私のことも褒めてよ。という

できてるよゴッコです。

 

どうして感謝や褒められるなど

喜ばれないかを考えないなら、

互いに不満が溜まっていくだけです。

 

 

結果とは、正しい行動と適切な

反復量によりあらわれる。

 

 

殆どの場合、純粋な気持ちで

 

夢中でやっていないから、

認めては貰えない。

 

周囲の人は、結果が出ているか、

結果に向かっているか、

ちゃんと見ている。

 

周囲は、あなたのやっていること

を評価する。

 

周囲の評価をちゃんと受け止めて

行動を自分で再評価し、修正

していけるか?

 

結果が出ていると思い込むことや、

人のせいにする前に

自分の行動を適切に評価すること

ですよね。

メンヘラは危険ですからね。

| ナマケモノの悟り | 01:26 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

♯ 自分を大切にすること

「自分を大切にすること」

とは、

「自分を愛すること」

といってもいいのかもしれない。

 

「自分らしい」人とは、

「わがままな人」「感情的な人」

は違うんですよ、という記事を読んで

(リンク貼りたかったのですが、

見つかりませんでした)

改めて考えてみると。

 

愛するにも精神的な成熟度で

愛し方が違い、

幼稚だと利己的で

成熟するにつれ、利他的で深い愛に

なっていきます。

 

批判じゃないですよ。事実ですよ。

私や誰かの愛がどうだということではなく。

 

それは、

言いたい放題、

わがまま、

文句を言う、

人にケチをつける、

すき放題、

自分勝手、

傲慢、

人のせい、

その場の感情で動く、

思いつきでモノを言う。

その場の思いで動く。

 

ほかにもあるだろうが、

そういうのではないですね。

 

 

やりたければやっていれば

いいと思います。

 

私は誰にも強制する権利はないし

それほどご立派な人間でもない。

自分の価値観に合う人にだけ

何かできればいいなと思っています。

 

私は、自分に振り回されるのでは

なく、

自分のやりたいことを中心に

動きたいですし、

同じ思いの人たちと共にいたい

と思います。

 

 

自分のやりたいこと、

望むもの、

なりたい自分。

 

を柱にモノを考えて、動く

人間になることで、

筋の通った考えと行動が

伴うんですよね。

 

 

| - | 16:14 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

♯ 人に大切にされる人が決してやっていないこと。大切にされない人はやっていること。

誰かが自分にやさしくしてくれない。

主人が優しくしてくれません。

お姑さんが以下同文。

 

といろいろとご相談がありますが。

 

1.なぜ認めてもらいないのか?

 考えてみてください。

 甘えや、依存、ずうずうしさ、

 残っていませんか?

 クレクレ病にかかっていませんか?

 私ばっかり、と被害者になって

 いませんか?

 家のこと、家族のこと、いやいやで

 やっていませんか?

 いやいややられたら、あなただって

 その人ことを嫌だと思いますよね。

 

2.相手の人間性はどうですか? 

 感謝や喜び、恩を感じる。というものは、

 その人の人間性の成長度合いによるもの

 も大きいです。

 感謝や恩を感じられない未熟な人間では

 ないのですか?また、あなたはどうですか?

 

3.判断や決断の遅い人は、

 良い結果をだせません。

 

 ある話があって

 子供を保育園に入れて働きたいが、

 待機児童が多すぎて預けられない。

 無認可保育園を探して見学に行って、

 とてもよさそうで親切にしてくれた。

 早く埋まりそうだから、

 入れるかどうか、

 早く決断しなきゃ。

 

 という記事でした。

 あなた保育園探してるんでしょう。

 良いところがあった、というのに、

 決断しない意味がわからない。

 と活躍している女性たちにあきれられた

 話がありました。

 

 こういうのは

 「しょうもない。」

 と思われます。

 そう思われることをやっていたら

 それは感謝されません。

 

感謝とは、人の役に立った時に、

相手が思うことです。

 

人の役に立ったと思っているのは、

自分だけかもしれませんよ?

 

大したことをしていないのに、

恩を着せようとしていませんか?

 

居なくても何とかなる。程度のことを

やっておいたくらいでは感謝されませんよ?

 

図々しさ。のいやらしさを持っている

人も多いですよ?

 

善人ぶっているけど、不満たらたら、

ぶつくさ言っていますよね。

 

まず、感謝してよ。

と思っているのは、

「あさましい」と、

嫌がられますよ。

 

「人がくれない。」

「私は悪くない」

 

「貧乏だからと、心まで

貧しくなった人」

のような

「愛情乞食」

になってはいけません。

 

という前に、

そのあさましい自分を自覚して、

見直していきましょうよ。

 

 

 

 

| ナマケモノの悟り | 12:17 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

♯ いい年した女性を「女の子」というのは腑に落ちない。

いい年をした女性たちの、

 

「姫」「女の子」

 

扱いされたがるのには、

あらら。と思います。

 

内面が成長していないのでしょうね。

 

愛されたいお年事のまま、

外側だけが月日を重ねてしまった。

 

きついな。

本人も周囲も。

 

愛されるのも、愛するのも、

スキルを高めるほどうまくいく。

 

愛されるのも、愛するのも、

方針が要る。

 

方針からずれずに、

愛する、愛される満たされた思い

がスキルとなる。

 

 

 

 

 

| 神井の日々是晴 | 01:41 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

♯ 思い出の行き先。

THE YELLOW MONKEYの曲で
「GIRLIE」という曲があって
メジャーな曲じゃないですが、
すごく好きな曲なんですよ。

当時の思い出の曲だったけど、
そのこと自体を忘れていて、
偶然曲が流れて、
「思い出の曲だった!」
と思い出したんですが、
どんな思い出とセットだったか
忘れているんですよ。

「思い出入ってないなら、
単に印象深い曲ですよ」
とスタッフに突っ込まれてですね。
適当なものです。

いい思い出かどうかも思い出せないから、
その程度の記憶なんでしょうね。

甘酸っぱい恋の記憶じゃないのは
間違いないですけどね。

そうやって、過去のことは
水に乗って流れて失われていく
事ってたくさんあるんですよね。


毎日たくさんのことを忘れて
いくんですよね。

忘れられない記憶というものは
良くも悪くも
その人にとっては意味がある。
ということで、
その人にとっても、捉え方が
変わったら記憶から消えていく。


確かに、昔の嫌な過去も、
あんなに嬉しかったことも、
感覚が変わることはよくある。

その中で不変なものはなんなの
だろうかと。


| ナマケモノの悟り | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ ヘビの霊。

ヘビ。霊的なヘビについて。

 

ヘビ というと、

「ヘビの悪霊が憑いているといわれた」、

「ヘビのように執念深い生霊です」

みたいに思う人が多いですね

 

 

先日もヘビの霊に困ったことに

なった弟子がいました。

片目のまつげが全部抜けたり、

身内がありえない病気になったり、

異常な事態が噴出したそうです。

浄霊したら、翌日から好転した

と言っていました。

 

ただ、ヘビは、財の神社などに

白蛇が祀っているように、

金運の象徴でもあります。

 

因みに、

みんなが大好き弁天様(弁財天)

は頭に蛇を乗せているんですよ!

 

昔は家に出たヘビは守り神だと

言っていましたね

 

蛇はどこにでも入り込んできます。

そして、見つけたら、

目が釘付けになってしまいますよね。

 

ヘビは、魅了の象徴です。

目に飛び込んで、心を奪われる。

人気を集めるから、

財にもつながります。

 

 

 

 

| 龍眼 | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ day to day

個人セッションの募集公開から1時間で

満席となりました。

皆様の御気持ちとに感謝するとともに、

お待たせしてしまって申し訳ない

気持ちでいっぱいです。

セッションや今後の活動で精いっぱい

報いていきたいと思います。

大変ありがとうございます。

 

時代は多様化していますから、

多岐にわたるサービスが存在して

当然ですから、

スピリチュアルやヒーリングを

お仕事にする人も増えましたね。

 

私の仕事も、最近は、

プロデューサー業とコンサル業

がメインになってきています。

 

スピリチュアルやヒーリングの

セッションプログラムや、講座

作りはとても楽しいです。

 

音楽関係の友人の曲作りから

レコーディングを見学したこと

がありますが、

作り方はあんまり変わらないです。

 

ミュージシャンたちは自分達で

曲をつくりますが、

この業界は自分でプログラム作り

ができる人は少ないです。

 

一方で私も含めて、

作れる人はバンバン作れるようですね。

 

音楽だろうと、ヒーリングだろうと、

世に必要なものが降ろされます。

だから、生み出したプログラムは

どんどん使っていただけたら嬉しい

です。

 

昨夜は、

音楽系のヒーリングセッションを

作るのが得意な友人と会いましたが、

今度はとてもインドチックな

音楽ヒーリングを作っていました。

 

ヒーリングやスピリチュアルセッションの

プログラムも、

音楽プロデューサーのように

活動できている人は、私くらいしか

見かけないんですよね。

 

だいたい皆様、ご自分用でお使いになって

団体になっていく感じですね。

うちで言えば、リンパプログラムですね。

 

ご依頼のあったヒーラーさんが

活躍できるプログラムと活動のプロデュース

の仕事も楽しいです。

 

「ママリンパケア講座」の講師に

なりたい人も集まってきています。

活動しやすいように、ブログなど告知で使う

フォーマットの準備や、セミナー進行も

作っているので

「ファミリーリンパ講座」よりもより活動

しやすく、楽しく会が開けるように

なっています。

 

 

 

 

| 神井の日々是晴 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 「一事が万事」

公務員時代に役場の窓口勤務を経験

しました。

住民票や戸籍謄本を出したり、

出生や婚姻など戸籍や印鑑証明

とかを扱うあの部署です。

 

市民がお亡くなりになると、

葬儀社さんが死亡届をご遺族の代わりに

提出しにこられます。

届けを受け付けて、役場が発行する

火葬許可書がないと火葬できないんです。

火葬埋葬は、勝手にするとダメなんですよ。

 

弁護士や司法書士なども同じですね。

好感が持てる人は、仕事ぶりも

良いらしく、評判が良かったですね。

 

印象が良くない業者さんは、

たまにしか書類を持ってこないので

業績がわかります。

 

印象が良い業者さんは、

お客様も多かったですね。

 

 

仕事と関係のない場所でも

仕事ぶりが想像されるので

 

「すべてが万事」

 

ということを重要に捉える

ようになりました。

 

人は、どんなことが嫌で

どんなことが嬉しいか、

同じような感性を持っています。

 

それを踏まえてどのように

お客様や家族に接するといいのか、

見直すことで、良い関係に

なれることが多いです。

 

 

| ナマケモノの悟り | 11:06 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 「君の名は」で教えられること

「叶う為の努力を全力で尽くす人が

未来を変えています。」

 

私自身もそうですし、

ほかの人をみてもそうです。

 

「君の名は」の映画でも、

主人公ふたりが、記憶も残らず、

相手が実在する証拠も確証もない

曖昧な状態で、

それでも、自分の気持ちを信じて

突き進んでいく。

 

あれは、見事な成功へのパターンです。

 

でも、ほとんどの人は、

夢だったんだろうと言い聞かしたり、

諦めたり、

かなわない方へと動きます。

 

確定していない未来は、

叶う方の未来も、

かなわない未来も、

どちらも信じることが可能です。

 

私も、昔は、どうせ私はできないもん。

と諦めぐせがついていました。

 

でも、そういうのを全部捨てよう。

叶えることしか考えない、

ワンピースのルフィのように。

NARUTOのように、

 

私が口癖にしたのは、

「鋼の錬金術師」のエドワードの。

「諦めるな。考えろ。考えろ。」。

 

叶えなかった未消化の思いは、

来世へ持ち越していきます。

 

現世に生きる私たちも、

未消化の前世を消化しようと

記憶をなくして、ゲームリセット

して何度もチャレンジしてきて

今、ここに生きています。

 

 

私自身も、前世を思い出して

愕然としたのは、

無意識で前世のカルマを繰り返して

いたことです。

思い出すことで、達成すべきゴールが

定まります。

 

セッションで出てくる、相談者さんも

前世からの繰り返しの人は多いですね。

 

人生は、「君の名は」の別れた彗星

の行くすえのように、

達成できた未来と、できなかった未来。

「喜び」と「絶望」

です。

 

私は前世を知った時から、

全力で「望みをかなえる」喜びを選択

するようになって、

未来と結果がどんどん良くなっていきました。

 

「絶望」の未来を避けようとするほど、

そっちにエネルギーを向けるので

喜びの未来に全精力を傾ける。

ではなくなります。

 

言霊は大切で、

絶望を避ける。ではなく、

「夢を叶えるにはどうしたらいいか」

喜びをえるにはどうしたらいいか?

だけになることです。

 

 

Check
| 龍眼 | 01:19 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/269PAGES | >>
::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡