龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode

♯ スピリチュアルだから心理の知識が必要。

離人症 というものがあります。

 

現実感にかけて、他人事のように

感覚が乏しく、他人事のように感じて

しまう症状です。

 

虐待やいじめ、性的被害、

事故、暴力など辛い過去を持つ人

に多かったりします。

 

現実感がなく、当事者なのに

どこか他人事ですので、

受け答えや考え方がずれることも多く

とんちんかんなことになったり、

他者は距離と理解しがたさ

を感じて対人関係が希薄、もしくは

上手くいきません。

 

かれらは、その身に起きた出来事を

単なる報告書を読むように伝えてきたり、

尊厳のひくい扱いをされても

不快感を感じなかったりします。

(他人事だと感じるから)

 

明らかなセクハラを受けても、

気がつかない女性もいました。

指摘しても、いやですね〜。

というだけ。

 

怠け脳だった、というのも要因ですが、

ストレスにさらされ、考えることも、

感じることもやめた人達なのです。

 

スピリチュアルな世界の住人達も

離人症は多いですね。

 

スピリチュアルもヒーリングの専門家なら、

心理学の知識は必須な時代です。

 

人の心を扱うならば、トラウマの正しい

知識と取り扱いを知らずに

セッションなどをするのは

誰のためにもならないです。

 

「私は地球人じゃないから。」

「わたしの魂は、宇宙生まれだから。」

「過去世が〜〜だから、今世では

〜なんです。」

って、そういう場合もなきにしも、

ですが、ほとんどのケースは、

解離性人格障害で、現実逃避、

別人格による多重人格障害、だったり

しますよ。

 

このようなケースでは、抑圧された

自己尊厳がスピリチュアルの世界で

特別扱いされることを望んだ状況を

つくって現実逃避していたりします。

 

昔は宗教にハマっていましたが、

今は依存させて逃避させてくれる

スピリチュアルにハマりますから、

注意が必要です。

 

現実逃避して生きづらさから

目をそらしても救われません。

現世で幸せを得ることが

大切なのではないでしょうか。

 

| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ あとになってわかって青ざめるのは成長した証し。

昔と今とでは、考え方も視野も変わって
感覚が違ってしまっていることを自覚する
ことはよくある。

当時はこう思っていたけど、今になると
もっと成長した目線で物事がわかるように
なって、自分の若さ故の青い感覚だった
ことにショック受けることがある。

やってみてわかること、
成長してみて見えること、
実現してわかること。

経験してみてわかることが世の中には
たくさんある。
想像して未来を予測する。
または、
欲しい未来をイメージし続けて現実に
できるようにイメトレし続ける。
それを繰り返して、
未経験の不明な部分を想像で補いながら
リスクを避けつつ、望む未来に近づく。

先日、中学生の息子さんがいる生徒さん
(女性)仮にAさんとしましょう。
からのご相談で。中学生の息子は、
ぽっちゃりしてメガネをかけていて、
無口なタイプだそう。

ある日、学校でどんな風かを息子さんに
尋ねると、「女子に気持ち悪いといわれる」
といわれて、Aさんはかなりのショックを受けた。

「息子は、あんまり意に介していないようですが、
 私は大事な息子がそういわれてるのがショック
 です。でも、自分の中学時代を振り返ると、
 確かに、息子のようなタイプの男子をキモイと
 嫌っていました。

 今思うと、その子のお母さんも今の私と同じ
 ように悲しく傷つかれたと思います。
 あの時の男の子に何かされたわけでも、
 何か話したわけでもなく、見た目とか、
 雰囲気とか、そんなんだけで嫌っていました。
 本当に失礼でひどいことをしていました。」

とかなりの動揺と、ショックで落ちていました。

気が付かなかった残酷な自分に気が付いたのは
素晴らしい成長で
それだけ人を見た目で勝手な判断をせずに
優しくできるようになって、見えないところまで
人に優しさと気配りができるようになったんで
すね。

Aさんの素晴らしいところは、
自分の過去の未熟さと、息子さんについて、
冷静に客観視できる優れた視点をお持ちなので、

息子さんの服装や、彼が気にしていない、
気づいていないポイントを
さりげなくサポートしていくことで
息子さんは少しづつ、学校の友達の話や、
学校での出来事をAさんに話すようになり
楽しそうに帰ってくることが増えたと
のことです。





 
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ こういうコメントを書く人は、実は人の営業妨害をしている人。

ブログをせっせと書いても、それだけじゃ
読者も集客もできません。
集客につながる動き方が大切です。
コストのかからない、ファンが離れない
集客、顧客つくりSNS活用法はこちら
集客に困らなくセミナー

ブログやFacebookで、
「○月○日にセミナーやります」
という記事にに対して、
「その日は、××の講座に行くから
残念!また開催してください」
「行きたいけど、応援するよ!」
「今度、○○で開催してください!」

このようなコメントを書く人達を
あなたの友人だと勘違いしていませんか?

そういう人達は、友人ではないです。
商売の邪魔をしている人たちです。

ほとんどの場合、無自覚で無感覚ですが
あなたの活躍を応援しているのではなく、
あなたのスキルと人の好さを利用して
いる人です。

なぜならば、上記のどの言葉も、
記事を書いた人を応援とは真逆の印象を
与えるからです。

「その日、××の講座に行く」
というのは、あなたより、こっちの方を
選んだの。ということを公で言っているし。

「行きたいけど応援するよ」
応援するなら人の紹介とか気持ちを行動で
示すはずです。口だけならば適当なことを
言っているということになります。

「今度○○で開催してね!」
どれも、わざわざは行かないわよ、
でもせっかくだから近所で開催してくれたら
行くわよ。
そういうことを言う人は、実際は近くで
開催しても、用事だ、お金がないだと言って
こなかったりします。

安いから、近所だから、など都合がいいから
の依頼がきても将来的に良好な仕事にはなりません。

自分が飲食店をやっていると思ってください。
本当にあなたやあなたの店が好きならば、
できるだけ通ってくれるでしょう。
友人に紹介し、連れて来て食事を楽しむでしょう。
友人だから安くして、という人も
本当の友人じゃないということがわかるでしょう。

だから、FBやブログでどんなコメントが
きているかは、お客様からの扱われ方、
プロ意識、ビジネス構築力、が
ちゃんとできているか、軽んじられているか、
どんな人がお客様なのか、
見る人はそういうのをみます。

コストのかからない、ファンが離れない
集客、顧客つくりSNS活用法はこちら
集客に困らなくセミナー
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 11:43 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 一流と三流のセラピストの違い。

一流のセラピストは、顧客が卒業して
いくことを喜ぶ。


三流のセラピストは、
顧客にできるだけ
回数多く来店させ、
長く通わせリピートさん
を大切にする。

「肩こりなど痛みを楽にします。」
「疲れを癒します。」
なんてその場を楽にしてあげるくらい
の仕事だからリピートさせることになる。

一流のセラピストは
クライアントが健康で活躍できる
状態管理をつくることを役目にしている。

クライアントが自分で良い状態を維持でき
るように指導、対処している。
疲れたときに癒しされに来てください。
肩こりや腰痛を楽にします。
そういう栄養ドリンクみたいな
セラピストばかりだよね。

痛みを減らして、また明日からも
同じ暮らしにクライアントを帰せば、
クライアントは、再び、
ストレスと疲労でくたびれて
へろへろになってあなたの店に
帰ってくる。
 
それをリピートさんだと喜ぶ
アホなセラピストが多い。
 
クライアントがすり減っていくのを
止められないならば、
そのセラピストはクライアントの
役には立っていない。
 
人の痛みと不幸が飯の種だから
そのセラピストは三流なんだわ。
 
来るたびに回復して疲れにくい状態を
つくっていく。
やがて自己管理と自己実現ができる人間
へと導くことができるのがトップセラピスト。
 
どうやって日本や世界を代表する
アスリートを担当することができた
んですか?と質問されましたが、
これが答えですね。
 
痛みや疲れを取るだけじゃ足りない。
パフォーマンスを向上させる。
自己実現に近づけるサポートができる
からですよ。
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 自分を知ると道が開く。

人気を維持するのに必須条件の一つは
人気コンテンツを連発できること。

「人気コンテンツの生み出し方」と
「好きなことで活躍する」には、
共通するものが多い。


コンテンツを人気メニューにするには、
企画力。
広報(セールス)。

ほかにも細分化すれば必要なものはある
けど、ここでは最も必要なことだけ
今日は書いておこうと思う。
記事の内容が広がりすぎてしまうから。

企画力は、時代やニーズを読んで、
求めらる興味を引くコンテンツを
生み出すこと。

「こういう企画(メニューや講座などの
コンテンツ)をやりたいんですが」
とのご相談も多いんですが、

当たり前ですごく基本的なことだけど、
「自分に合う内容(得意、好きなこと、
やりたい情熱がわくもの)」をやること。
でないと成果につながらない。

時代やニーズで組み立てても、
お金や人気を狙ってみても、
情熱がなければ、愛されるコンテンツには
ならない。

良い企画でも、告知が他者の心に響かな
ければ集客ができないから、
興味に火をつける言葉で伝達することが
必要になる。

集客できる告知文を打てるということは、
企画者と企画の素晴らしいところ、貢献
できるところをわかっているということ、
わかっているから集客につながる。

「自分がなにをやればいいのか?」
「好きなことでどうやって活躍すれば
いいのか?」

も全く同じことが言える。

やってみたいこと(好奇心や興味)と、
やりたいことは違っていて、

仕事にするには、長期間継続して活動
できることが条件になる。

好きなこと、得意なこと、克服したこと、
などの「情熱」、「強み」、と、
「自分の特徴を理解しておく」ができれば
長期間継続して活動できて、人気も収入も
望みの通りにしていける。

自分の特徴は、良い方に出れば「長所」、
悪い方に出れば「短所」「欠点」になる。

私は、「飽きやすい」「面倒くさがり」
の面があるが、それが継続性がなく、
ルーズになるが実際は、10年以上継続
して活動し、人気コンテンツを連発し、
成功しているポジションに保っている。

これは、「飽きっぽい」からこそ、常に
変化と成長を意図し、何より講座が
参加者に合わせた毎回枝葉が参加者に
合わせる生きた講座になるし、
面倒くさがりなので、シンプルで効果的
な内容で活動し、
面倒くさがりだから、合理性に優れる。
合理性に優れる、から受講者の理解が
早い。
それは講座の成果と評判を高める。

そして、「心配性」だから、打てる手を
全部うつし、簡単に妥協しない。
だから集客と講座の成果に最大限の努力
を払う。

人気はなるもの、というより、
成れるもの。

私は自分と、プロデュースやコンサル
してきた人達の成果の経験からも、
人気は作れるものである。
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 02:09 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 安定思考は不安が強くなる。安定して落ち着くには?

外に出て刺激を求めよ!


引きこもりなのに、家で暇していられない
性分なので、時間があれば外に出ます。
というか、外に行く時間を必ずつくります。
出張などに出ても、必ず2時間は歩き回り
ます。
外にいると情報が多くて、刺激になります。

良くも悪くも刺激は私を活性化してくれる。
閃き、気づき、情報、反射、抵抗感、受容、
感情、理性、思考、
自分でも思いがけないものが引き出される
こともあるし、アリエナイコトに目を白黒
させるようなこと。

特に人と接することが重要で、
私は特に講座での人の多様性のある感性や
考え方に驚かされる。
そして、参加者が想定外、枠の外の
言動をするたびに
私が講師として成長できるチャンスだ!

と思うのです。

一瞬、「???」となる言動をなさる
定形外の方もおられます。

私は基本的に常識であることを
気にするほうなので
こういうことが私を鍛えてくれます。

生きていると非常識とか知らないこと
ばかりですからね!

本来、引きこもりで非刺激を好む私
だからこそ、
様々な体験をする方がいい。

安定志向な気質は、
不安定だと不安になる。
安定したいのに世界は安定することはない。
だから、安定じゃないことを体験するほど
不安定という安定をつくりだすことができる。







 
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 感謝できない人に感謝させることにメリットはない。

生徒さんからのお悩み相談です。

感謝を知らない人が職場にいて
「そこはありがとうでしょ!」とか、
「こういうときはまずお詫びでしょ!」
って思うことが多くてイライラするんです。
どうしたら
感謝や御礼、恩やお詫びの気持ちを
教えることができるのでしょうか?

とのことですが、お気持ちわかります。
大変気になりますよね。
お疲れ様です。

私も親や育った環境で口を酸っぱくお礼と
お詫びをちゃんとしなさい。
といわれて育ちました。
できているかどうかについては自己判断
できかねますが、ちゃんと口にすることを
意識するようにしていますが。

そうそう、アドバイスの方ですね。

私は指導者歴15年、相談業務10年以上。
これまで2万人以上はかかわってきた経験
からいうと、
感謝を知らない人は、教えてもできない。
です。
私の指導者としても力不足かもしれない
ですが。
それを踏まえても、人は感謝ができるように
なったら感謝する…んですよね。

感謝ってこういうときは御礼を言う。
ってことじゃなくって、
「ああ〜〜!」って心の底から沸き起こる
ものなのですよね。
他人から教えられてどうとなるものではなく
その人の人間的成長の結果、感謝ができる
段階に来たときに、
感謝が沸き起こる。それから感謝できる
ようになる。ってことです。

だから、業務上、いわねば差しさわりがある
ならば、
と御礼やお詫びの言い方を含めたうえで
お伝えなさることですね。

私も先日人気のない細道で脱輪して、
見知らぬ男性がずぶぬれになりながら
笑顔で助けてくださったときには、
もう心からありがとうございますっ!
本当に助かりました!ってその方が、
見えなくなるまで頭下げる気持ちでした。
感謝と、雨の中、見知らぬ私のドジを
助けてくださって、本当に申し訳ない!
という、感謝とお詫びが心からわきますね。

「気になる」のは、
【その人のため。という親切心】だったり
しますが、中には、自分にお礼やお詫びを
いわせて感謝させたい自己承認の人もいます。

「自分に対して感謝しなさいって言われた。」
って、思われるとそうじゃないし。ってなるし
いわれずにできない人は、
言っても理解度が低いことも多いので
違うように理解されかねないし、
言ってもその時だけで根本から理解しない
でしょ。

余計にイラつくことになって結局、
言っても言わなくても良い方に解決しない
んじゃないかな。

先回りして教えずに、言われないことは
しないことも解決策と自己成長かも
しれないですよ?

って、私もお節介な気性で、
良かれと思ってスタッフたちに言っていたことも
ありましたが、
その時はいいんですが、根本改善にならない。
本人に感謝の感覚がわかないんですから。

今の人達は何のかんのといっても
恵まれていて、贅沢な不満だったりするので
ありがたみを感じる機会が少ないのかもしれない。

何か自分の周りの出来事で感じることがあったら
自分へのメッセージだと思って、
私はちゃんとお礼やお詫びができているのか?
と考えるようにしていますね。


これから書くのは、私の持論なんですけど、
私は、一応、手技ではゴッドハンドと呼ばれる
奇跡の技術をもっていますし、
言える程度の実績を出してきていると思う
んですが。

技術が下手な人や練習しない人をみたとき、
「そんな風だと上手になりませんよ」
とおもいます。だけど、言うのは1回きり。
講座では練習あるのみですよ。
練習してコツは掴んでください。とお伝えし
ますが、そのことを責めるようなことは
もちろんいたしません。
受講料を損するかどうかはその人の意識。
どれくらいの情熱で身につけたいかも人それぞれ。
そこは大人ですから自分で決めてやればいいこと
です。

それで、想像するわけです。
世界一とかのギタリストとかだったら、
チューニングちゃんとできてないギター
で演奏しているとか
演奏が下手な人をみて
イラついたり、
ちゃんとできるように指導したりとかは
しないと思うんですよね。
もっと余裕あるというのか、
良いことしか言わないと思うんですよ、
わざわざ嫌がられること言わない。

それでいいんじゃないですかね。
人付き合いは、同じ程度のエネルギー量同士でな
いと続かないですよ。

【結論】
感謝やお詫びの心がない人に言いたくなるのは
その人と同レベルってこと。
放っておけるように自分を成長する方に
意識しましょう。
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ もし、3日後に死ぬならどんな気持ちで死ぬだろうか?

いつもやっている自問自答。

「もし、3日後に死ぬとしたら、
このストレス(悩み)抱えてる?」

何か落ち込んでいても、悩んでいても
この質問をすると、

「だとしたらこれは重要なことでは
ないですね!」

となること多いですね。


もし、3日後に死ぬとしたら、
お金を稼ぎたいと思うのかな?

いや、お金を稼ぐことより、
穏やかな気持ちで死にたいな。

と思ったとしたならば、
それはお金を稼ぎたいと思って
いたけど、本当はお金があれば
穏やかな気持ちでいられるから
お金を稼ぎたい。っていうこと。

だったら、今、穏やかな気持ちに
なることをやっていく。
穏やかな気持ちの瞬間の時間を伸ばして
いくことで、
自分が何か変わっていくことがわかる。

それでお金を稼ぐならば、お金が入って
来るというこの世の不思議で当然のこと。


iPhoneImage.png
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ してほしくないのにやめさせきれないことの重要さ

昨日の記事、
しないでほしい事はさせない事の重要さ」
の続きです。

相手が、あなたに対して
「嫌な言動をする」ということを遮断せず
放置する問題は、あなた個人が、
不快な思いをするというだけではなくて。

あなたは、自分自身よりも
不快な思いをさせる他者を優先している。
ということ。

他者を優先している とは、
自分自身の中には、
あなたを大切に思っている人も含む。

つまり、あなたは、自分自身のみならず、
大切な人をも軽んじているということに
なります。

このような人達は、
コミュニケーションスキルが未熟だという
ことが言えます。

コミュニケーションスキルにもいろいろと
ありますが、
アサーションという、
思ったことを伝えるテクニックが有効です。

ただ、物事を上手くいかせない脳のプログラ
ムになっている人には機能しませんが。

私はかなり言いたい放題です。
結構きついことを言います。

でも、怒られることも嫌がられることもなく、
むしろ喜ばれたり、感謝されます。

それには、アサーションのテクニックの応用
もふんだんに使っています。



 
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 22:54 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ その言葉は誰のために 言ったものか?

おかげさまで、「儲かっているでしょ。」と
露骨に聞かれることが多い。

どれくらいの額だと儲かっているのか、
価値観の個人差があるでしょうから
答えようがないですよね。

儲かってることで やっかみ、陰口、など
いわれることもありますが、
(そもそも、儲かってます。なんて認めたことはない)
(稼いでいないわけでもないですけどね)

私のことを悪く言うなら、
私の立場にたってから言えばいい。
これだけの活動をやってみたらいい。と思います。
私以上になったら耳を貸しますよ。って思っています。

私のことを理解しようとしない人が、
私のことをわかるわけないじゃないですか。

私のことをわかっていない人が
私を否定しても  私が聞く必要は全くない。
悪口陰口をきいて、信じたら、
その人も真実を見ようと思わないひとでしょう。

人のうわさ、悪口を鵜呑みにする人も、
大した人間性ではない。
噂話と人の悪口が好きな人だろう。
だから、やっぱりその人たちと
私はウマが合わない。

あなたのためよ、といいつつ、自己都合で
ものを言っている人もいる
そんなものも、私はスルーする。

先日、行きつけの美容室で
以前の担当は私のお気に入りだったので
シャンプーを担当した人が
「自分も選んでもらえるように頑張ります」
といった。
そのセリフで、私は彼を選ばない と思った。

自分の都合で彼は頑張るからだ。
彼が、
私に満足してもらえるようにシャンプー
頑張りますと言ったら、
私の満足度はもっと高かっただろう。

人の都合に良いように 
自分に向けられた言葉に耳を貸す必要はない
そんなの知ったことではない。
それでいいじゃないか。
iPhoneImage.png
 
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/3PAGES | >>
::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡