龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode

♯ 誰もが幸せを願われている。大切な人とは夢でも会いたい

【大切な亡き人と夢でも会いたい。】
もうなくなって10年の父と愛犬が夢に出てきて。
目が覚めたら泣いていた。
相変わらず父は父だったし、
愛犬は懐かしい表情と毛触り

私は夢とわかっていたから、
愛犬にギュッと抱きついて。
毛の感じ 香り 表情
どれも懐かしく ずっと愛しい。

夢の中で、
父と私は何かをやっていた。
何か作ってもらっていたのかな?

愛犬は我が家のフィールドに
忍び込んだ見知らぬ男性を
発見し
その男は愛犬と父に追い出された。

そして父はもう危険が無いように
と何か作って対処してくれた夢。

安心できる声 信頼できる背中。
霊感がある私を理解してくれた父
いつも精一杯、家族を守っていた。

険しい人生を歩んだ父が
どれくらい幸せだったか
わからないけど、
いろいろあったけど
父の子で良かったよ
ありがとう。
と私は言える。

私は愛犬が忘れられずに
あれからペットは飼えない。
生まれ変わってきてくれた
時にしか
ペットは飼えないかも
しれない。

まだ守ってくれてる。
ありがとう。
 
【大切な亡き人と夢でも会いたい。】
生きていようといまいと、
そばにいようといまいと、
この人は絶対変わることなく
私の近くにいる人。
そんな人がいれば
大抵のことは問題なくなるね。

私が死んだとして
死後も、家族や大切だった
人達とその子孫に
幸あれと願うだろう。

だから、誰もが
今がどんなでも
生まれがどんなでも
誰かに祝福されている。

幸せであれ。
| ツイン・ソウルメイト | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ ソウルメイト、ツインソウルについて正しく理解しよう



ソウルメイトやツインソウルというものについて

様々なとらえ方や議論がみられますが

神井なりの定義と考え方をいくつかの記事に整理して

書いてみました。

ツインやソウルメイトに
興味ない方にも
ぜひ読んでいただければ
お役に立てるはずです

ソウルメイトの視点に立つと
嫌な事をする相手も
味方をしてくれているということ
がわかってきます。

だからといって
相手を許して受け入れて
野放しにしてあげて
ということとは別問題


ソウルメイト・ツインソウルの詳細と関係性







ソウルメイトやツインソウルについて
| ツイン・ソウルメイト | 22:39 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 祈り 龍眼メッセージ

あなたが苦しいのは分かります。
どんなに辛いかも分かります。
狂おしいほど悲しいのも分かります。


「あなたには私の苦しみは分からない!!」

そうですね。

その経験はあなただけのもので

私は過去の自分の経験に置き換えて
痛みを理解することしかできないです。

私も万能には程遠いので

私にもできないことがあります。
してあげられないことがあります。
変わってあげられないことがあります。
不可能なことは不可能ですが
あなたの苦しみが去るまで
共に渦中に付き合うことはできます。

ただ、どんなであれ
なんであれ

あなたがこの経験は
もう終わった
と早く気がつける日を
願ってやみません。
| ツイン・ソウルメイト | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ 必要と便利は別物

「大切なもの」

には二種類あります。

「誰か」,「何か」を必要だと思い込んでいるけど
本当はあるととても便利で重宝しているという意味での
「大切なもの」 と

ソレが失われたら
自分の魂が、心が死ぬも同じ
な「大切なもの」
(でも、何が無くても大丈夫だと
自分を満たすのが霊的成長です)



例えば、家族。
愛してる。大切です。
というけれど

本当の愛と、
本当は自分のために愛してる
のは大きく違う。



とても便利で重宝だから
必需品だと思い込んでいる。
そう思いたい人と思われたい人は
それを解消するために
いずれ問題が浮き上がります。

ここは重要なので掘り下げて
書かないといけないですね。


この問題はソウルグループでは
特に強烈に現れます。

ソウルグループは
ツインソウルとは限らず
家族、あらゆる意味でパートナー、
など縁の切り難い対象だと思って
ください。





| ツイン・ソウルメイト | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ ソウルメイト、ツインソウルに関するテーマの取り扱い

ツインソウルについて
(自分のことを公開するという意味ではなく
テーマとして扱うこと)
記事を書かなかったのは

世間で浮ついた希望的イメージと現実のギャップが激しいこと、
体験した当事者にしかわからない魂の研鑽が行われるので
別人のように状況も感覚も変わっていくこと
がその経験のないものには決してわからないことだからです。

魂の研鑽が最優先になるため
常識やモラルさえもぶっ飛ぶはめになる人、
命を削るような決意を伴うような感覚、
わからない人には都合のよいたわごと、
に聞こえることもあるからです。

当事者たちをかばうわけではありませんが
その手間を惜しんできたのですが
それについてサポートが必要な人が多いので
扱うテーマにしようということです。

ただ、この龍眼ブログでは
そのストーリーとは関係のないテーマを生きている人も多いので
ブログを分けて書いてみようと思います。
どちらも読んでくださって
魂の成長にお役に立てれば幸いです。


ソウルメイトやツインソウルについて
 
| ツイン・ソウルメイト | 20:50 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ パートナーシップ

時代は霊的進化に対して活性化していて
ソウルメイトやツインソウルなどについて
試練や関係性についてお悩みの人たちが増えていますので
とうとう、そろそろ書きます。

ソウルメイトやツインソウルについて
とても美しく楽しく愛にあふれるイメージをお持ち
の場合が多いのですが、
現実はそんなにロマンティックとは限りません。

特にツインレイなど
お互いにお互いのことが筒抜けでお互いを反映しあうので
甘え、依存、不安、自信のなさ、嫉妬などネガティブな感情が
出てきたら、お互いが苦しくなります。

お互いに同じ魂同士なので
加減のない磨きあいが行われます。

魂の本当の思いで動かないとすぐに反映が起きるので
ネガティブな思いが含まれていると試練となります。

助けたい症候群、被害者意識、防衛行動、
失敗感、罪悪感、贖罪、などが残っていれば
そのまま相手に跳ね返ります。

 
| ツイン・ソウルメイト | 05:12 | comments(0) | trackbacks(0) | | |
| 1/1PAGES |
::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡