「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 大晦日だけどレポート添削しています | main | 明けましておめでとうございます >>

♯ 今年最後と2013年へのメッセージ

*加筆修正しました。



2012年もあと数時間になりました。

毎回毎回、世界が終るといいつつ、
終わらないですね(笑)

終わるわけないではないですか!


地震大国の日本もずっと続いてきた。
何とか折り合って何千年も続いてきたのです。
どれくらい続いてきたかといえば、
日本は世界最古の国ですよ!
ほかの国より続いているわけです。
国が亡ぶのは、災害のせいではなく
人災のせいです!!


私たちが終りと決めない限り、
世界も日本も滅びない。


預言者が言っているのは、
それまでの体制や思想など
見えない世界のあり方の終焉と始まり
のことで、
物質世界の我々文明の終わりではないのですよ。


人類はそれほど愚かではなく、
ちゃんとぎりぎりで何度も何度も
潜在的に危機を回避する選択をしてきています。

最悪に見えても、そこから光明を見出して
脱し続けています。

2012年というものは、
物質主体のあり方の世界の終焉の年でした。

2013年からは本格的に、
魂というもの、私たちが見えなくても
最も大切にしている
人間としての大切なものを取り戻す時代に入ります。

数年前からあらゆる事象を通して
この世界の本質は物質ではなく
見えない波動である
魂だと思いだし、
本質を物質だとしていた時代から
魂主体の時代への
変化の時代へと突入していただけです。


時代はどんどん進化し、速度も加速していく。


その昔、ガンダムというアニメでニュータイプという
超能力を持った若者がどんどん次世代では
増えていくのだけれども、

私たちも、携帯などの発展で、
まさに透視、テレパシー、などと超能力を
標準装備することができてしまった!
ネットでのお買い物で物質現実化能力も手にしている!!


好きな芸能人とも、SNSの進化で
Twitterなどで交流できるようになり
人と人、時間も距離もなくなってきた。

その反面で、文明の発達で便利になり
肉体面の低下が浮き彫りになってきてしまったが
そこにもまた、ライトが当たり、
その時代に合った進化したやり方で
バランスを取っていくことでしょう。


私たちは、
重い荷物を右肩、左肩と
持ちかえつつ運ぶように、
重さと軽さを入れ替えつつ
荷物の運び方もどんどん
よりよい方法に
進化し続けているわけです。



福一のことも、決して大丈夫ではない。
世界中で貧困や困難はたくさんある。
個人レベルや、一時の時代の中では
決して楽観視してはいけないことはたくさんある。

でも、暗く考えてはいけない。
これからの世代の子たちの
賢さ、明るさ、たくましさは
私たち以上で、
そのポテンシャルも
はるかに私たちを上回る。
私たち以上の迅速さと予想外の発想で
世界を変えていく。

もちろん、私たちはそれをあてにして
甘えていてはいけない。
私たちは、良いものを遺産としていけるように
できることをすべきでしょう。


来年は、思いが現実を作り、
思い(意志)が世界を変えると会得した人が
目立って活躍する時代になります。

つまり、それを会得するための潮流が
皆様にも起きるということです。


昔はよかったなんて、幻想です。
そんなものは、ただのノスタルジーです。
思い込みです。
思い出は過ぎ去れば美化しやすいものです。

昨年の12月、私は
バリとシンガポールにいました。

日本のせわしなさと、寒さから
バリの気候とゆっくりとした環境、
美味しい食事、と贅沢なヴィラで
親切なバリ人たちによくしてもらい、
それは天国のように心と体を癒してくれました。

せわしない日本にいるから、
バリで美しい自然とゆっくりとした時間を
贅沢に過ごしたくなる。
バリの暮らしがとても良いものだと思ってしまう。

昔はよかったなんて、感覚は
それに似たものかもしれない。

戻ってこない過去に浸るのではなく
現実のこの瞬間をもっともよい時間にすることが
大切!!




今年も皆様に大変お世話になりました。
おかげさまで素晴らしい一年となりました。

毎年そう思えてるので、ありがたいことですが、
今年も昨年よりもさらに良い一年となりました。
これも皆様とのご縁のおかげと感謝いたします。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ブログも可能な限り3が日も更新していく
つもりです。

どうぞよいお年をお過ごしください。



神井真名 拝

| 龍眼 | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡