「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< ソウルメイト、ツインソウルに関するテーマの取り扱い | main | これからの時代の生き方 >>

♯ 必要と便利は別物

「大切なもの」

には二種類あります。

「誰か」,「何か」を必要だと思い込んでいるけど
本当はあるととても便利で重宝しているという意味での
「大切なもの」 と

ソレが失われたら
自分の魂が、心が死ぬも同じ
な「大切なもの」
(でも、何が無くても大丈夫だと
自分を満たすのが霊的成長です)



例えば、家族。
愛してる。大切です。
というけれど

本当の愛と、
本当は自分のために愛してる
のは大きく違う。



とても便利で重宝だから
必需品だと思い込んでいる。
そう思いたい人と思われたい人は
それを解消するために
いずれ問題が浮き上がります。

ここは重要なので掘り下げて
書かないといけないですね。


この問題はソウルグループでは
特に強烈に現れます。

ソウルグループは
ツインソウルとは限らず
家族、あらゆる意味でパートナー、
など縁の切り難い対象だと思って
ください。





| ツイン・ソウルメイト | 08:50 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡