龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 持ち主をまもり 導く パワーストーンのスピリチュアルパワー | main | 行き場のない憤りで落ち込んでました。思ってたのと違う本音に気が付いたら解決していました >>

♯ 宗像大社のエネルギーのをいただきかた

宗像大社の公式HPはこちら



宗像大社は



最近話題の本【海賊と呼ばれた男】は

出光石油でご存じの 出光興産の創始者



出光佐三 氏が格別に崇敬されていたことでも

有名です



そして、この宗像大社の拝殿の奥には

全国の神社で唯一

くだされた神勅(神様の命令)が祀られています



宗像大社におまつりされているのは

天照大神の御子神の御三柱の女神



田心姫神は 沖津宮(おきつぐう)、

湍津姫神は 中津宮(なかつぐう)、

市杵島姫神は 辺津宮 (へつぐう)におまつりされており、

この三宮を総称して「宗像大社」と申します(宗像大社HPより)



また 宗像大社は別名「道主貴(みちぬしのむち)」

国民のあらゆる道をお導きになる最も尊い神様



そこから 宗像大社は 交通安全の神様といわれます

後ほど 宗像三貴姫のお力といただきかたについて書きますね





宗像大社は3か所(2つは島)で宗像大社です

(そのうち沖津宮は一般的には立ち入り禁止です)

時間をゆっくり取っていかれてください



まずは、宗像大社にお参りします。(辺津宮)

正殿の右手に道がありますが

高宮に行くのも忘れずに



高宮は 神様が降りられたともいわれるだけあって

とても神秘的で古代の祭祀のエネルギーが残っています









そして 神湊 から 大島行きの船に乗ります







美しい玄海の海の眺めは最高です!







大島の港から徒歩でいける中津宮







女神のやさしい波動に包まれます







中津宮には 「天真名井(あまのまない)」

があります







沖津宮は女人禁制で

一般人は年一回の祭りの日のみ限定人数

でのみ沖津島に立ち入ることができます

ので大島には沖津宮遥拝所があります











宗像様は 啓示を与えます

それは 人生の分岐点 や 本気の悩みの時

命がけで何かに取り掛かっている時

本気で取り組もうとしている時



交通安全の神様といわれるのは

道案内 導きの神 だからです



何事もなく 行って 帰ってこれるように



そのような導きの神なのです



神様に祈る時は

神様の得意なことを祈る 



例えば、骨折しているのに 

内科医に治してください というようなことは

叶いにくいでしょ



例えば、結婚ができますように ではなく

素敵な結婚相手へとお導きください



売上が●●万円になりますように



ではなく



売上が●●万円できますようにお導きください





交通安全 導きの神 は

行き先を照らす神 ですので

自分が行動して成果を手に入れる ための

導きを祈る のが 願いを叶えてもらえるコツです



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【龍眼≪Dragoneye≫ 神井真名】

 全国の本物の最強霊能者100人に選ばれました。



セッションや講座のお問合せ・お申込みは

こちらから

http://prem-creato.com/contact





★スピリチュアルセッション

★あなたに眠るスピリチュアル能力を開花する講座

★心とからだを癒すリンパデトックス&リリースセラピスト養成講座



◆問題や悩みのご相談(2時間)10,000円(対面・スカイプ)

◆潜在意識アクセス対話セッション(2時間)15,000円 (対面・スカイプ)

◆ヒーリングセッション(2時間)15,000円

 良質のオイルを用いたオイルトリートメントでこころとからだを浄化して

 運気を呼び込む体質にします
◆催眠療法(ヒプノセラピー)2時間 15,000円

 問題の原因を探り解決への糸口を探ります。前世催眠、など






| パワースポット | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡