「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 3日目の夜 | main | 被害者にならないように気をつけて 熊本地震5日目の夜 >>

♯ 地震から4日目の夜

熊本県下の市町村に、直接個人的に支援
物資を被災地に、と持ち込まれる方が
おられます。お気持ちはありがたいのですが、
熊本県下の市町村では、個人持ち込みの
物資の受け付けや、届ける代行はでき
ないところです。

福岡市では、民間人の支援物資を集めて
送る活動をやっているようですが、
熊本県下は、各市町村で避難所を開設したり
活動していまして、多忙を極めています。
そのような行為はありがたいのですが
民間の団体やボランティア活動、へと、
お願いします。

民間団体の方も、近隣市町村役場に
連絡を入れ、連携を取られることを進めます。
役場では、民間が各自行っている支援活動を
把握する暇がない状況です。

お互いにサポートしあって、
被災地の方への援助をしていければと
思います。

被災地など、避難所に避難されている方へ。
熊本市内、益城町など、で物資不足で
大変な思いをされている方も多いと思います。
熊本県下の市町村に避難所が開設されています。
移動できる方は、熊本市、益城町から離れれば、
例えば、荒尾市や長洲町、などは
物資も、環境もまだいいです。
荒尾市も1000人ほど、避難されている方がいます
が、中には被災地からの避難者もいます。

玉名市、荒尾市、大牟田市まで来れば、
物資も、お店、もガソリンスタンドも
余裕がありますので、移動できる方は、
視野を広くもって、避難活動を行われてください。
ただし、余震の注意や、警察や救助活動、復旧活動、
支援物資運搬車などは優先的に道を譲ってくださいね。


そろそろ、
皆がストレスや不安、不満が蓄積しています。
善意ばかりの世の中でもありません。
これまでの災害時も、詐欺や盗難、性犯罪、
などの犯罪行為も発生しています。
イライラして、感情的になってトラブルも出て
くるころです。

熊本は水がきれいな地域で、あちこちで
井戸水や湧水がそのまま飲める土地です。
自宅の水を行為で開放してくださった方に、
質問攻めにする方や、ごみを散らして帰る
避難者もいます。

私も、熊本にいながら、遠方から熊本に
支援に来る人、実家に戻るへの
道や状況案内などのサポートをしています。
皆が、やれる範囲で良心的に助け合う。
しかし、この状況すら、利用する悪行者も
おります。
こんな状況だからこそ、心が狭くなる場合
もあります。

私も、二晩続けて、地震があった夜は
福岡で仕事をしていて、何時間もかけて
または徹夜をして、何とか熊本に戻って
きました。そして、熊本で地震をしのぎ
ながらサポート活動をしています。

熊本県内の支援物資はヤマト便や、郵便局は
受付不可になっていますが、
私の住んでいる地域には配達されますので
ここから、運ぶ活動も行っています。

がんばるしかないです。
被害者になってしまってはダメです。
心がくじけそうでも、自ら動くこと
を頑張らねばならないです。

私も、もう心が落ちそうになります。
心理の仕事をしているので、そうならない方法を
しっていますが、一般人ならこのまま
落ちていく感情に飲まれることでしょう。

そうならないためには、情報を集め、
この場所、状況、危機を脱することに
集中することです。
そして、隣人と助け合うことです。
人を助けることは、自分の心を救います。



 
| 熊本地震 | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡