「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 口の悪いロックな天使に助けられた話。辛さから安らぎの心へ。 | main | アメブロ記事更新情報 >>

♯ 感謝できない人に感謝させることにメリットはない。

生徒さんからのお悩み相談です。

感謝を知らない人が職場にいて
「そこはありがとうでしょ!」とか、
「こういうときはまずお詫びでしょ!」
って思うことが多くてイライラするんです。
どうしたら
感謝や御礼、恩やお詫びの気持ちを
教えることができるのでしょうか?

とのことですが、お気持ちわかります。
大変気になりますよね。
お疲れ様です。

私も親や育った環境で口を酸っぱくお礼と
お詫びをちゃんとしなさい。
といわれて育ちました。
できているかどうかについては自己判断
できかねますが、ちゃんと口にすることを
意識するようにしていますが。

そうそう、アドバイスの方ですね。

私は指導者歴15年、相談業務10年以上。
これまで2万人以上はかかわってきた経験
からいうと、
感謝を知らない人は、教えてもできない。
です。
私の指導者としても力不足かもしれない
ですが。
それを踏まえても、人は感謝ができるように
なったら感謝する…んですよね。

感謝ってこういうときは御礼を言う。
ってことじゃなくって、
「ああ〜〜!」って心の底から沸き起こる
ものなのですよね。
他人から教えられてどうとなるものではなく
その人の人間的成長の結果、感謝ができる
段階に来たときに、
感謝が沸き起こる。それから感謝できる
ようになる。ってことです。

だから、業務上、いわねば差しさわりがある
ならば、
と御礼やお詫びの言い方を含めたうえで
お伝えなさることですね。

私も先日人気のない細道で脱輪して、
見知らぬ男性がずぶぬれになりながら
笑顔で助けてくださったときには、
もう心からありがとうございますっ!
本当に助かりました!ってその方が、
見えなくなるまで頭下げる気持ちでした。
感謝と、雨の中、見知らぬ私のドジを
助けてくださって、本当に申し訳ない!
という、感謝とお詫びが心からわきますね。

「気になる」のは、
【その人のため。という親切心】だったり
しますが、中には、自分にお礼やお詫びを
いわせて感謝させたい自己承認の人もいます。

「自分に対して感謝しなさいって言われた。」
って、思われるとそうじゃないし。ってなるし
いわれずにできない人は、
言っても理解度が低いことも多いので
違うように理解されかねないし、
言ってもその時だけで根本から理解しない
でしょ。

余計にイラつくことになって結局、
言っても言わなくても良い方に解決しない
んじゃないかな。

先回りして教えずに、言われないことは
しないことも解決策と自己成長かも
しれないですよ?

って、私もお節介な気性で、
良かれと思ってスタッフたちに言っていたことも
ありましたが、
その時はいいんですが、根本改善にならない。
本人に感謝の感覚がわかないんですから。

今の人達は何のかんのといっても
恵まれていて、贅沢な不満だったりするので
ありがたみを感じる機会が少ないのかもしれない。

何か自分の周りの出来事で感じることがあったら
自分へのメッセージだと思って、
私はちゃんとお礼やお詫びができているのか?
と考えるようにしていますね。


これから書くのは、私の持論なんですけど、
私は、一応、手技ではゴッドハンドと呼ばれる
奇跡の技術をもっていますし、
言える程度の実績を出してきていると思う
んですが。

技術が下手な人や練習しない人をみたとき、
「そんな風だと上手になりませんよ」
とおもいます。だけど、言うのは1回きり。
講座では練習あるのみですよ。
練習してコツは掴んでください。とお伝えし
ますが、そのことを責めるようなことは
もちろんいたしません。
受講料を損するかどうかはその人の意識。
どれくらいの情熱で身につけたいかも人それぞれ。
そこは大人ですから自分で決めてやればいいこと
です。

それで、想像するわけです。
世界一とかのギタリストとかだったら、
チューニングちゃんとできてないギター
で演奏しているとか
演奏が下手な人をみて
イラついたり、
ちゃんとできるように指導したりとかは
しないと思うんですよね。
もっと余裕あるというのか、
良いことしか言わないと思うんですよ、
わざわざ嫌がられること言わない。

それでいいんじゃないですかね。
人付き合いは、同じ程度のエネルギー量同士でな
いと続かないですよ。

【結論】
感謝やお詫びの心がない人に言いたくなるのは
その人と同レベルってこと。
放っておけるように自分を成長する方に
意識しましょう。
| メンタルコーチ・メンタルトレーナー | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡