「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 好きなことで生きていくには。 | main | 今週読んだお勧めの本たち(5/16-5/20) >>

♯ お小遣い稼ぎしたいの?お仕事したいの?

ブログで集客して稼ぎたいという女性の
ご相談も多いです。
ブログを拝見すると、ご家族記事、
今日のファッション記事などばかりで
お仕事の記事が少ないうえに、
こんなことやっていますから
ご依頼お待ちしてますという、
申込みフォームがあるけど、
実績や内容がちゃんと書いていない。
そんな人ばかり。

「娘がこのプロフィール写真はないよ、
と言ったので強制変更されました」

「今日の息子のお弁当です」

という内容のブログやFacebookの記事が
UPされている記事が影響を与える
メリットとデメリットをちゃんと理解
しているのだろうか?

ビジネスの経験も社会経験もない娘
でさえダメな写真をUPするようなレベル
ならもう仕事せんで家族記事のブログに
すればいい。

もし仕事用のブログならば、
娘がだめだししたらと言って、画像を変える
記事を書くようなら、
あなたの責任感はどこにあるのだ?!

と言いたい。

仕事に影響するプロフ写真の選択の決定権すら
娘に寄与するならば仕事に対する意識が疑われる。

息子のお弁当記事もそうですわ。
仕事用のブログであれば、仕事に関するもので
読者の信頼を得ることが必要であって、
読者にいいママやっているのね、と印象づける
ことに意味がない。

むしろ、家庭の記事によって、仕事より
家庭第一の人だ。と思われたら、
仕事依頼もされなくなる可能性もある。

家庭第一だろうが、仕事第一だろうが、
それは当人とその家庭の問題だが、
働くママです。というのは、とにかく、
中途半端な扱いを受けやすい。

どこかに甘えや責任逃れが加味されている
ことが多いのでそのように受け取られる
リスクがある。

ブログ本人も、そのことを踏まえて、
なにが自分にとって最も大切かを、明示して
イメージブランディングが
できているならば問題ないと思われるが、
大半のブログは仕事を欲しがり、プロだと
言い張るが、子どもの記事や仕事の信頼
につながらない記事が目立つ。

ということは、仕事や収入、それに関する
経験を求めるならば、
そこを整えれば仕事につながるということ。

男性が、今日のファションとかを、
UPしていたらドン引きですよね。
子どものお世話をしている記事ばかりだった
ら、仕事していない男性だと思われるよね。
今日のランチ〜とか。意味がない。

私は基本、男性が記事にしていたらドン引き
されちゃうような内容はUPしないように
しています。男性の信頼度を下げるからです。

女性相手や経営者や何かの専門家からのご依頼が
多いのは、そこを意識しているからだと思います。
また、クライアントや生徒さんのご主人さまが読
んで軽んじられるような内容はUPしないように
しています。

仕事って女子供のままごとと思われてるようじゃ
仕事じゃないと思う。
それはお小遣い稼ぎでしょう。

別にお小遣い稼ぎが悪いとは思わないですよ。
家庭でお子さんやご主人中心で、お小遣い
程度でプチおしごと でと言う人も
おりますからね。それはそれでいいですが、
ビジネス指向では通じないんじゃない。
ということです。
 
| トレーナー・コーチ | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡