「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 美は自信と社会貢献よね | main | 夏なので霊的なことを話そう。 >>

♯ 赤ちゃんの向き癖を解消してママ安心

ナチュラルアースの講師ミーティングで

ベビーマッサージ講師からの報告で、

現場で赤ちゃんの向き癖の

ご質問が多いですとのことです。

 

頭や耳の形が変形するんじゃないかと

心配したりの親心わかります(^^)

 

ネットで探せば出てくる情報や

一般的なことはググれば出てきます。

親なんだから、赤ちゃんの健康の

心配は病院でしょう。

そして、ググって探せば、

助産師とかの一般的な(普通の)

記事は山ほど腐るほど出てきます。

 

でも他所と同じのありきたりな

記事を書いても意味ないでしょうから

 

まず心配だったら、

病院や健診の際に相談してください。

異常がなかったら安心できますでしょ。

 

そして病的なものではなかったら

ご自宅でやれることがありますので

やってみてください。

 

ナチュラルアースでは、

あかちゃんの体の得意不得意な動作

を観察して、改善策をママに授けますが

どなたも割と早く改善できてますよ。

 

うつ伏せ前の同じ側ばかり向いてるの

から、

うつ伏せやハイハイの状態でも

決まった側だけ手足を使うなど、

があります。

 

うつ伏せ前の赤ちゃんは、

向かない側へと体を動かすのが

苦手だということですので、

大人が反対側に顔を向けてあげたり、

体の動かし方にも個性があって

利き手とか、

得意不得意な動作があります。

 

まだ、生後数か月で体の運動が

発達していない時期では、

得意な側から動かせるように

なります。

 

好奇心が強くて何にでも興味を

持つ子は運動が多いのですが、

得意な側を使うので、

反対側を使えないのが目立ちます。

 

受動的な子は動きが少ないので、

不得意な側の発達が遅いので

それに合わせたやり方もあります。

 

好奇心が強い子に対しては、

興味持つものを見せて動きが少ない

側を使わせようとする。

 

受動的な子は、大人が手足をもって

運動してあげて発達を促す。

 

赤ちゃんも個体差があるので、

思うように体を動かせず、

思いどおりにならないことが

ストレスの子と、そうでもない子が

いるんですよね。

 

赤ちゃんは、DNA的にも親の身体的特徴

を受け継ぎますが、

ミラーニューロンで身近な人のモノマネ

をして習得していきます。

 

ナチュラルアースのベビー向けの

アプローチでは、一般的な技法の他に、

そういった親と子の身体的特徴をみて

親子で改善するアプローチです。

 

赤ちゃんの向き癖だけではなく、

ママの疲れや痛みなど不調の

要因を失くすように指導するので

肩こりや腰痛などのママの疲れも

感じにくくなります。

 

ナチュラルアースは、助産師など

医療の専門家も多く学ばれています。

福岡県、熊本県内の健診などにも

ナチュラルアース式ベビーマッサージは

導入されている信頼性の高いものです。

 

未熟児で誕生でしたベビちゃんも

 

ベビーマッサージですくすく大きく

育っています。

明らかに発達が格段によいです。

 

向き癖や気になるところがある赤ちゃん、

我が子に合わせたベビマやケアを

お伝えする、不特定多数向けとは

ちがった、特別なパーソナル教室で

その子のためのケアを身につけられて

くださいね。

 

 

 

| セッション体験談 | 07:04 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡