龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 体調を崩しやすい時期。小さなお子様が体調を崩した時。 | main | 神様は罰さない。罪悪感が自分を罰する業(カルマ)をつくる。 >>

♯ 龍眼が視ているモノ。

霊的存在たちは人に憑くことがある。

善悪、光と闇などは人間にとっての

線引きでしかない。

 

憑くといっても、利害一致の関係で

共存しているものもあれば、

霊的存在の影響力にのみ込まれて

いくこともある。

 

白い大きな狐がついている男は
周囲をいつもよく見て状況を読み
人の闇を見抜いてあばく。

猿の霊達をつけた男は
うるさく喋り落ち着きがなく
適当なこともよく言う。

 

野狐達がついている男は、

甘い言葉で巧みに

痛みで狂った女たちを寄せ集めて

精を集めている。



ある芸能人は、
メデューサの頭の様な

ヘビの束の上に立っている。

お釈迦さまは蓮の花の上だけど、

この芸能人は蛇の華が足元で

なまめかしくうごめく。


ヘビは艶のある虹色に輝き
妖艶な魅力のある美しさ。

人をじっとみていたり、
別のは、くねくねと身をねじり、
ヘビ達は、
人の頭に噛み付いて離さない。

噛まれた人は恍惚として
吸血鬼に首筋を噛まれたかのように

魅力に呑み込まれている。

 

ある芸能人には、巨大な龍がついている

ように視えるが、あれは大蛇。

大蛇といっても、大物主だって蛇で

あんな感じ。悪さはしない。

ある目的のために、昔につくられた蛇。

過去世からの続きをやっている。



仏の様な波動を放つある芸能人は
霊能者ではない、異能者だ。
仏だと皆が思っているものは
本当の姿は、式神の霊団だ。

だから、この芸能人は
霊をかき集めるが
浄化浄霊するわけではない。
霊団に加えて大きくしてるだけ。
あの声に皆やられるから、
誰も本当の姿を見抜けていない。

ある女性霊能者は小さな白龍が

式神で。
私に連絡をつけたい時は
電話をよこせばいいのに
白龍を遣わして、
サインをおくる。

私はその白龍が訪問して来たら

彼女に連絡をする。

ある時も、訪問予定時間より

かなり早く白龍が現れたから

繰り上げてお伺いした。

「さすがですね、お客様が予定より

早くお帰りになられたので、

すぐにいらっしゃると思いました」

ですって!

 

 

それなりのものをつけている人間は

それなりに活躍していることが多い。

活躍するか、

悪い方に大きなことをしでかすか

のどちらかに結果が出る。

 

神様に御仕えしていると思っていても

そうではないことが殆ど。

 

 

 

| 龍眼 | 07:20 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

はじめまして、最近こちらを知ることとなり 読ませていただいています。
今回の記事に 共鳴なのか、共感なのか、とても反応してしまい。どうしてもコメントしたくなりました。
| さばとら | 2016/09/07 12:20 PM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡