「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< ダブルレインボー | main | 「怠け脳」さんは福の神。 >>

♯ 「怠け脳」さん、「成功脳」さん〜注意するといつまでも落ち込む人の話

大人なのに、

注意や指導されたり、意見されたら、

ぶすっとしたり、

落ち込んだり、

ふてくされたり、

わかったふり、やってるふり、

を、しばらくする人がいますよね。

 

周囲にすごく気を使わせたり、

嫌な空気にしたりして切り替えない人。

 

あれ、本当は抵抗しているんですよね。

言った人に抵抗の場合もあるし、

行動や思考を変化させることへの

抵抗の場合もある。

本人の意思とは関係なく、

「怠け脳」さんは

自分が変えられることを抵抗する。

それが良くても悪くても。

違う事をやる。ということができない。

 

 

気づいたか、反省したか、

理解したか、

などの「どうなのか?」とは別に、

意見される行為が強要する

「変わりなさい」または

「合わせなさい」

という意見に反発しているんですよ。

 

本人の気持ちがどうかは関係なく、

「怠け脳」の人だから。

「成功脳」「怠け脳」の話は

ブレインプログラムのカテゴリに

過去記事シリーズがあります。

 

落ち込む、

塞ぎ込む、

怒る、

などして周囲に気を使わせたり、

話を停滞させたりして、

注意した人への仕返しや抵抗。

だったりします。

 

怠け脳ですから、

自分は変わらないように

それだけ抵抗するんですよ。

 

私は言われてもできない。

と落ち込むのは、

「だからいうのを諦めろ」

という逆脅し。

 

「もー自分が嫌になる」

と逆ギレするのは、

できないということを盾に

して、諦めろアピール。

 

 

「心を入れ替えてやります」

と真剣に言うけど、

3日坊主にもならないのは

その場しのぎ。

 

どれも変わる気がないんです。

 

本人が変わりたいとか、

やる気はある。

と言ったとしても、

その場しのぎのポーズですから。

 

数回騙されたら気づきましょうよ。

 

経営者やチームリーダーさんとか、

善良な人は、こういう人に騙され

続けているのに、

自分の指導力や影響力を悩む人

いますが、違いますよ。

 

彼らの一見善良で勤勉な風に

誤魔化されずに、

真実と結果をみましょうよ。

 

いい人かどうか、とは別の面。

やるかやらないか。

能力が足りているかどうか。

 

能力が至っていなくても、

変わる気がある人は

少しずつ変わっていきます。

 

でも、

ここでいう「怠け脳」さんは、

何言っても結局変わらない人のことです。

 

 

彼らに言い続けるより、

言われたくない彼らの希望を聞いて

放っておいてあげて、

怠け脳ではない人のほうが、

やり方や方針、気持ちの整理を

したほうが効率的です。

 

彼らは嫌われようと、変わりたくない。

嫌われたり、切られたりして

落ち込んだとしても、

見捨てられて心のどこかで

ホッとする人たちです。

 

世の中には、理解できないでしょうけど、

そうやってダメな自分で

いることが必要な人がいます。

頑張ってるけど、できない。

そういうポジショニングを取る人も

いるんです。

 

 

| ブレインプログラム | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡