龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 人に会いに行ける人は良い方に道が開ける。 | main | スピリチュアルエステは本来のあなたらしさと魅力を光らせます。 >>

♯ 突き放すやさしさ。

物事の受取り方次第で物事の意味は変わります。

 

怒ったり落ち込んだり、

自信がないとか、失敗しちゃったとか、あれって

自分を責めるから責めないでください。

とか、

自分を先に責めるので優しくしてください。

という他人コントロールドラマ。

 

不要な独り芝居なんですよね。

 

嫌がられるし、面倒な人だと思われるし、

効率的ではないともいえるし

そうやって落ち込んだり不安になっても

いいことは何もないのだから

やらないほうがうまくいくのに

よくない方に感情を支配される人たち。

 

これはもう一人芝居なんだから

構う必要がないです。

 

こういうことを書くと、

神井さんと私は違いますからと、

落ち込んだり怒ったり、文句言ってきたり

する人がいるんですが、

気分を害すること自体がドラマをやっている

証拠です。

気分を害して自己正当化している人です。

 

悪く思う人はそういうドラマをやるのだから

付き合ってあげる必要もなければ

付き合っても、いいこともお互いにないです。

 

独り芝居をやってしまうのは、

その根本に

「私はこうしないと愛されない」=

「私は愛されないからこうしなければならない」

と強固に思い込んでいるから。

 

そうしているうちは、

その根っこの信念の

「私は愛されない」

としか見えないし、どんなことがあっても

「ほらね、私は愛されない」

という風にしか思わないし

そういう風に仕掛けていく。

 

そういう人は好きな人に程

ドラマを仕掛けていく。

 

面倒くさいことこの上なし。

しかもハッピーな結末は来ない。

 

そんなことないですよ。

と言い続けてあげたいけれども

それが相手の思考を強固にするから

望みをかなえて去ってあげる。

距離をとってあげる。

 

という風に願いを叶えてあげるように

してあげたらいいですよ。

 

そうはいっても放っておけない。

と思う人は、ズバリ言いますと、

同じもの同士なのです。

 

ドラマをやらない明るくて楽しい

人と自分を幸せにできるもの同士で

楽しくやったがいいですよ。

 

================ 
【人気セラピスト養成道場】

LINE@だけのメッセージが届きます。
ご感想、応援コメントを返信くれると
とっても嬉しいです。
LINE ID:@kamiimana
友だち追加

神井真名メールマガジン(無料購読)
メルマガ登録はこちらから

 

ガラケーのメールアドレスでのご登録、

またはメールアドレスの入力誤りなどは

メールマガジンが受信できません。

スマホやフリーメールアドレス、

などで登録し直してくださいね。

こちらではどうしようもないので

登録し直してみてくださいね

 

| ブレインプログラム | 14:52 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡