龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 熊本地震から1年。 | main | 今日も願いが叶って嬉しい日。(まほうの呪文) >>

♯ 自然と痩せるダイエット

【自然にスリムになっちゃうダイエット】

 

過去の食事の記憶があなたを痩せさせない

原因かもしれません。

 

過去の呪縛を解除するだけで

自然にスリムになってしまう方法。

 

 

記憶と食事はすごく関係していて、

楽しくおいしい食事で幸せを感じた

記憶があって、

それを再現したいと思っていると

無意識に同じような食事を繰り返す。

 

 

また、一人でさみしく食事の思い出など

食事=ネガティブな感情記憶がある人は

食事が嫌い、興味がない、一人で食べない、

などがあったりするので

太らない、または、逆に

ネガティブな思いがあるからこそ、

その孤独感や欠乏感を満たそうと、

人と楽しく飲食したり、

毎晩飲み歩いたり、

美味しいものにこだわったり

して楽しい感覚で無意識に心を満たす人もいる。

その結果太っていく。

 

だから、ダイエットに悩む人は

食事にどんな記憶や印象があるか?

思い出してみるといいですよ。

 

 

肥満気味だった ある人は、

脂っこいとか高カロリーなもの

ばかり食していました。

 

でもこの食事の記憶のワークをやって

以降、自然に食の好みが変わり

すっかりスリムになりました。

 

意識にあったのは、

肉体労働で大食いのお父様の記憶でした。

体力が尽きそうな肉と脂の食事内容で、

 

「早く食わないと取られるぞ!

サッサと食え!」

 

と言われながら家族でわいわい楽しい

一家団欒をしていたことが

思い出されました。

 

一方、いらした時には、

平均体重をかなりオーバーした体でした。

彼女は、醜く太った自分を愛する人は

いない。

 

と思っていて、

愛する人はない=寂しい、悲しい

という感情があったので、

 

脂っこい、子供の頃に食べていた食事

を再現することで、

家族の愛と楽しい食事を脳内再生する

ことで

おいしくご飯を食べていたんです。

 

その無意識を整理したら、

そのセッションの後から、

無駄食いや高カロリーを食べたい気持ちが

消えてしまい、

代わりに酢ものや野菜などが好きになり、

体を動かすことが自然と習慣になって

体重を落とすことができました。

 

 

これはね、ワークショップなどで

記憶を誘導してもらいながらやると

効果的。

 

私は、ヒプノもやれるので、

過去を思い出すワークと、

ヒプノで潜在意識にアクセスする方法で

自然に無理なく痩せモードにセットします。

 

大体1回のセッションで意識が変わります。

 

これがいい結果出しているので、

もう少しモニターの結果をみて、

セッションメニューにしますね。

 

 

◆◇◆NEWS◆◇◆

★次回発送予定は4月下旬です。

予約受付再開しました。

大人気アロママジック。

アロママジックのショップ

 

ご購入予約はこちらのサイトから

「natural earth shop」

 

★5月開講。

リンパケアセラピスト養成講座。

神井式リンパケアのセラピスト講座

5月開催決定しました。

 

================ 
LINE@だけのメッセージが届きます。
ご感想、応援コメントを返信くれると
とっても嬉しいです。


LINE ID:@kamiimana
友だち追加

神井真名メールマガジン(無料購読)
メルマガ登録はこちらから

ガラケーのメールアドレスでのご登録
またはメールアドレスの入力誤りなどは
メールマガジンが受信できません。

スマホやフリーメールアドレス、
などで登録し直してくださいね。
こちらではどうしようもないので
登録し直してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

| セッション体験談 | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡