神道や風水で企業を開運させる福岡一の開運コンサルタント。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< magicFragrance.からアウトドアスプレー発売されました。 | main | 「無料ヒーリングメソッド」プレゼント! >>

♯ 夏至に向けた禊

【夏至に向けてのファスティング】

 

夏至は地球のエネルギーシフト

が起きる日なので

この日に向けて次元上昇のジャンプに

備えて整えようと昨日からファスティング

を開始しました。

 

1日1食の半断食をしばらく続ける

だけでも全く違います。

 

ファスティングをすると、感覚が

鋭敏になって、霊的センサーもいつもより

敏感になります。

 

野良猫が何を言っているのかわかるように

なったり。

パワーストーンや切り花と会話できる

ようになっていたり。

 

ものを食べていると物質でとらえる頭が

ファスティングすると、

波動で感知するようになります。

 

 

初日だけで1埖僚展此

これはむくみが取れた程度なので

体脂肪消費はこれからですね。

 

飲食店や食べ物が目に付くけど、

飢餓感はなく、豆乳をゆっくり時間を

かけて飲むことで空腹感もなく

一日を楽に過ごせました。

 

短時間睡眠の私ですが、

数時間寝たら数時間起きて、を繰り返して

かなりの時間爆睡してました。

身体が半分アストラル界にいる

浮遊感やオーラが見えすぎるように

なっています。

細胞間にどうしてもたまってくる

ケガレが抜けて軽くなる感じが心地よいです。

 

霊的に進化が進むと

小食から不食になっていくそうで

それは、

フォトン(光子・光)を吸収するように

なるからだと言われています。

 

光を吸収する体質になるほど

生物の命を奪って糧にすることから

解放されていくのなら

やってみたいものです。

 

ただ、そのためにはファスティングや

知識だけではなく、

霊的な人類として進化するために

無意識領域もクリアリングが進むことが

重要なようです。

 

実体験ですが、

身体の光子化が進んでも

食欲が強いと、食べなくても太っていく

とても太りやすい状態になります。

 

食欲が強いほど餓鬼界に魂がいる

ということですから。

美味しいものに対する煩悩がある分

肥満していきます。

 

穢れを落とすことを神道では

「禊(みそぎ)」と言いますが

まさに「身を削ぐ」ことですね。

 

【初日】

初日なので夜だけ。

キャベツざく切りに酢醤油。

すまし汁の汁だけ。

あとは、エラスチン酵素原液を水や

炭酸水で割ったものを1日中飲む。

 

市販の酵素ジュースは砂糖水で酵素原液

を薄めていますからNGです。

「酵素原液」を選んでいます。

更にたんぱく質をこまめに摂取することで

肌のたるみや空腹感は避けられます。

 

空腹感の大きな原因は、たんぱく質の補給を

身体が欲するものなので、数時間おきに

豆乳やエラスチン酵素原液を摂るように

しています。

(子宮疾患がある人や女性ホルモンの病気

がある人は豆乳は避けてくださいね)

 

エラスチンはお肌や靭帯、子宮などに

使われるたんぱく質です。

 

 

記事にいろいろUPすると

どちらの商品をお使いですか?と

尋ねられるので、ご紹介しますね。

 

私がファスティングで使っているのは

こちらのエラスチン酵素原液です。

 

1箱で15gの原液が30包入っています。

500mlの水や炭酸水に1包み入れて

一日中2〜3本飲む感じで全く快適に

過ごせます。

 

普通瓶の製品が多いので外出が多いと

困るのですが、

移動や出張が多いので、これは使いやすく

助かっています。

 

ついでに、クレンジング洗顔後に

この原液を顔に塗って洗い流すと

酵素の乳酸菌等の働きでソフトピーリング

として使えてお肌がスベスベになります。
コストパフォーマンスがいいです。

 

COACERさんで購入できます。

 

キャンペーンコードはこちら

と書いてあるところをクリックして

manafan と入力すると

定価より2割引きでご購入できます。


 

 

 

| coacer エラスチン酵素美容 | 12:53 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡