龍眼を生まれ持つ霊能師・夢の実現道案内人・ブログ作家・
スピリチュアルヒーラーとセラピスト養成スクール代表・
たるみ解消リフトアップサロンオーナー養成事業。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 1/12龍眼の霊伝(見えない世界からのメッセージ) | main | 嫌な自分を好きな自分にかえる方法。 >>

♯ 1/13龍眼の霊伝(見えない世界からのメッセージ)

今日から東京滞在です。

 

仮想通貨がバブルだなんだ、

日本の景気は上向きだ、不景気だ

 

専門家たちなのに、意見は

ばらばらです。

 

景気はどうなるんですか?

と尋ねられることがありますが。

 

ズバリお答えします。

 

人それぞれです。

 

バブルの時だって、

大金を得た人もいれば、

恩恵にあずかれない低所得層も

いました。

 

大金を得た後でバブルがはじけて

借金を背負った人もいました。

 

どんな経済活動が向いているかも

個性があります。

 

時代と、個性のマッチングが

運になります。

 

情報、行動、の質が成果に関連します。

 

CDがたくさん売れた時代にだって

売れないミュージシャンは山ほど

いました。

 

人の話を鵜呑みにして

信用して丸投げなんて絶対にだめ。

 

自分でわかることでお金を稼ぐ。

これは鉄則です。

 

投資や投機は好きだから仕事にする

というより、

消えてもいい額でやること。

淡々とやること。

が大切だと感じます。

 

つまり、好きかどうかより、

向いているかどうか。

 

 

好きなことを仕事にするのは

ライフワーク。

活動するのが楽しい、わくわく。

やりたくてやっていることで

稼げること。

 

 

いつの時代も、

高所得者と低所得者がいます。

 

低所得者はどの時代も、

政治や経済のせいにしている。

 

政治家や経済がよくないから。

それは違う。

 

稼ぐ額というのは自分の力量。

です。

 

 

 

メールマガジン新規登録の方には

「息吹戸主大神の心身浄化呼吸法」

無料ヒーリングセミナープレゼント中。

 

瞑想と呼吸、ビジョンと実行。

静と動で願いは叶います。

イメージと実行の両輪のコンサルで

経営者に目標達成法を指導します。

 

 

ご登録は、下記のメールマガジン

登録フォームから送信お願いします。

 

 

┌─▼こちらもオススメ!▼───┐

  ★神井真名の「招福万来」

  メールマガジン登録フォーム 

└───▲こちらもオススメ!▲─┘

 

運気を上げる方法やヒーリング法など

伝授したりもしています。     

┌─────────────────┐

 ◆神井真名からのLINE読者様へ

  メッセージをお届けします。
LINE ID:@kamiimana

└─────────────────┘

友だち追加

┌─────────────────┐

  スピリチュアルアロマブランド

 ★natural-earth shop

└─────────────────┘
縁結びの不思議な出来事、

幸運な出来事、絶対的な開運が訪れます。

浄化、結界、除霊効果。

 

 

┌─────────────────┐

  ◆YouTubeチャンネル      

 「ナチュラルアースチャンネル」 
└─────────────────┘

スピリチュアルやパワーストーンなど  

について語っています。        

チャンネル登録をよろしくお願いします。

こちらの動画もご覧下さると嬉しいです。

 

ご縁のある神仏のご加護をいただく方法

 

「人見知り、人が苦手でもビジネスで

成功する方法」

 

┌─────────────────┐

  ★開運パワーストーンショップ

      【うさぎ屋】         

  LINE@ID:@dragoneye 

└─────────────────┘

邪気、穢れを祓う「結界ブレス」や

「願いが叶うブレス」など新作発表

やパワーストーンの最新入荷情報  

などをお届けします。        

 

| 龍眼 | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡