「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 願いが叶う体質になる | main | 願いを叶えるには自分らしさを追求するだけ。 >>

♯ 短所を強みに変えてポテンシャルを発揮する

短所を悪いものだと決めつけない。

短所はひっくり返した時に、
最大の強みになり助けてくれる
最高の武器になります。

私はものすごく人見知りです。

人に対してものすごく
気を使いますので
誰にでもオープンには付き合えません。
礼儀や距離感は大切だと思いますので、
結果的に人づき合いに慎重です。

かなり内向的です。


仕事抜きでプライベートで
私に会うのは珍獣を発見するくらい
難しいことです。

人の心を感じ取る私の龍眼は
人の本質を見抜くので
裏表なく私に接する人でないと
親しくできません。

これは私の個性の最大の短所であり、
同時に最大の強みになります。


人づき合いに慎重にで排他的だから
イベントプロデュースで成功しました。
講師やタレントによっては
様々な条件や気を使うべき点があります。

人との間合いも考えるので
信頼されることになりました。

人づき合いの慎重さがあるから
信頼され、人のご縁も広がります。

誰にでも飛びつくことなく、
波長の合う人としか付き合えない。

その分波長の合う人を大切にする。

読者が何千人になろうと

商品を購入してくださったり、

講座にお金を払って、
会いに来る人を大切にする。

 

お金をくれる人をえこひいきしている

のではなくって、

私を信頼したので、

もっと情報を得にきました。

と行動で示す人に対しては

安心して本質的なことをお伝えする

ことができるのです。


私も人見知りと言いつつ、
仕事となれば会話ができます。

いざとなれば人と平気で話せます。

でも同時にどうでもいい無駄な
世間話しはできません。

変えられる短所は変えたがいい
でも変えられない個性は
活かすことができる。


私がオープンで人に気を使わない
おおらかな性格だったらイベントを
成功させられなかっただろうし、
VIPに人に信用される人間には
なれなかったことは間違いない。

欠点は実は最大の強みになる。
付き合う人はお客様でも選ぶ。

人づき合いの妥協のなさは
長所となり、
合わない人とは距離を置ける
強みとなる。

欠点を長所にして自分のポテンシャルを
伸ばすこと。

龍眼らならぬ猫の目。

猫は家を魔から守るそうです。

| 潜在的資質開花 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡