神道や風水で企業を開運させる福岡一の開運コンサルタント。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 心が強い人には強運の持ち主が多い。 | main | 不快感に意識を奪われすぎないこと。 >>

♯ 事業が急成長する前に社内浄化の出来事が起きます。

昨日の「コツ」とは「骨」のこと。

という記事は好反応をいただいた。

 

ホネのある人間 だといわれる

ように生きていたい。

そう思う雨の熊本での今日このごろ。

 

熊本は雨。

 

体を壊して久しぶりに美容室へ。

バッサリとショートカットに。

黒髪にショートなので印象強めか。

 

そんな私の外見の話は置いて

おこう。

 

先日の講演の主催者のドタキャンは

原因が私の体調不良だと思って

ご心配くださった方がおられました。

 

ありがとうございます。

ご心配おかけして申し訳ありません。

私の方の問題ではなく、

主催者の都合によるキャンセルです。

 

参加者にも理由もお詫びもなかった

そうですが、

私の方にも一切にそういうものは

なく、開催を中止しますとの報告

のみですので、無責任のみならず、

 

参加者の気持ちやスケジュールを

振り回して、踏みにじっている

ことも自覚なく、

お詫びの気持ちも持っておらぬ

言動をしておりまして、

 

色々対応をせねばならぬかと

考えております。

 

さて、ほとんど方には関係のない

つまらない話はここまでにして、

今日の記事に参りましょう。

 

開運コンサルタント業では

経営者様や企業様が

ご相談やセミナーにいらっしゃい

ます。

 

 

会社経営には

神話がありまして、

社長の立ち上げから成功段階

ごとに、試練が起きます。

 

その試練はアーキタイプ

(原型神話)がありまして
同じような経験をしておられます。
幾つかの試練がございますが、
営業妨害、それも身内の犯行。
会社の資金の使い込み、持ち逃げ
お金がなくなる試練、
などいくつかございます。

 

特に経営者にとってショックな

ものは、

身内の裏切りでしょう。

 

 

経営者が

愛情込めて育て、信頼した部下に、

悪評を言いふらされたり、

背任行為、お金の持ち逃げされる、

など、

裏切られて、

落胆する経験も多いものです。

 

親身になっていた友人や

部下の裏切りに落ち込む

気持ちになるのもわかりますが、

落ち込まなくてもいいです。

 

そういう性根の人は

できるだけ早いうちに、

去ってもらったほうがいい。

 

本性を知って、

出て行ってもらうより、

本人の方から去ってくれる方が

縁が切りやすい。

 

そして、反乱?

を起こして出て行く部下

の話は

社長の成長ストーリーの

定番ですが、

その部下が成功した話は

誰も聞いたことがありません。

 

 

自分の正当性を信じ主張する

人はどこにでもいるものです。

 

そして、会社や社会のルール、

常識や法律を知らない人や、

人を見る目のない人は、

もっともらしいそういう人の

与太話を信じます。

 

人の悪口、噂話をする人は

縁を切ることです。

 

どうせ、人がいないところで、

その場にいない人のことを悪く言う。

味方のことさえ、いないところで

悪口を言うのに仲良いふりをする。

 

 

本人に向かって言えないことは

他人に言うべきではない。

 

自分が直接言う度胸も愛情も

ないから悪口を言うのでしょう。

 

 

人の悪口、陰口を言う人は、

人のことは悪く言うのに、

自分がそんな性根の悪いことを

やっている自覚がなかったりする。

 

近寄らないこと。

聞かないこと。

 

時として、そういう人は、

会社やビジネスでそれをやると

業務妨害など訴訟問題になること

を分かっていないことが多い。

 

例えば、

私の悪口を言いふらすなら

それが事実無根であれば

営業妨害、業務妨害、

名誉毀損。に当たることがあります。

ということです。

 

どういうことが

人間として美しくない行いで

法的にもリスクなことかを

知って行動していれば

何も暗い気持ちになることはなく、

 

現象的には

心が痛いと思うのでしょうが、

そういう人たちがまとまって

去っていってくれた。

 

社内浄化であれば、

成長の兆しの吉兆として

急成長する前の段階で

よく起きる出来事です。

 

 

取引先や、社員、

事業内容など

社内浄化についてのおはなし

を聞きたいという機会が

ございましたので、

記事にさせていただきました。

 

 

 

| 龍眼 | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡