「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< 縁結びの良縁引き寄せ | main | 春分の日のパワーを受け取る。 >>

♯ いよいよ新しいタームの始まりですね


上着がいらない暖かさです。
福岡は今週には桜が咲く予想らしいです。

赤坂の虎屋本店前の豊川稲荷は
桜咲いていました。

東京赤坂の虎屋本店のカフェで
季節の茶菓子で桜餅が美味しそうでした。

思えば、東京に住まいを整えた
のがちょうど2年まえの桜の季節でした。

東京のスタッフに
「どこかに(花見に)出かけましょ」
と言うと


目黒に行きたいと。
名物目黒の桜名所かとワクワクした
わけですが、

彼女の行きたかったところは
目黒の 寄生虫博物館 だったのです。
行きたがった割にドン引きしてた
姿は面白かった。

その後目黒の川沿いを散歩して
無事に東京での花見も堪能できました。


グロテスクと美というものは
表裏一体、コントラストに
人の美的センスは不思議と刺激されます。

だって桜の下には死体が埋まっている。
という話が似合いますものね。
桜にしろ、寄生虫にしろ、
大勢の人が訪れていましたが
人は得体のしれないものに
心を奪われてしまいます。

桜染めは、蕾が咲く直前の
桜を使うそうです。

桜のピンク色の色素は桜の樹皮に
貯められて開花寸前がピーク量
だそうです。

その時期の枝を折り、蕾を取って
皮を剥いで色素を使うのだそうです。
知った時に昔からの生活の知恵だけど
ちょっと悲しい気持ちになりました。

だって擬人化したら
うら若き純潔の乙女の帯を
ぐるぐると悪代官が解いて
「お代官様!ご無体な!」
「あ〜れ〜」って
蕾が落ちる構図じゃないですか。

桜はあの世とこの世と繋がる花。
霊界の幽玄な波動を含むので
人は桜を神聖視します。
明日の春分の日は
満月と重なるのは10数年ぶり。

占星術では春分の日から
一年が始まります。


浄化と新しい動きやスタートが吉です。
コミュニティメンバーさんには
浄化塩が到着したかと思います。

既に受け取られた方からは
香りが心地よいです、
心も軽くなりました。
など嬉しいご感想をいただいています。
ぜひこの春分の日の前後でお使いください。

ファミリーリンパ講座はどうやら
満席のようです。
お申込み確定順でお席を確保するそう
ですのでお早いお申込みとご入金が
いいようです。

ファミリーリンパ講座


開運天然石ボールペンも
大好評発売中です。

シトリンもおススメですよ。
クリアーなイエローカラーで
金運上昇です。

開運天然石ボールペン
開運天然石ショップうさぎ屋

サイトはこちら
| 龍眼 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡