「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< いよいよ新しいタームの始まりですね | main | 高千穂で浄化の旅。 >>

♯ 春分の日のパワーを受け取る。

我慢ならない。

 

なぜだろう。

 

ダイエットをしよう。

パンをやめよう。

 

などと決めた途端に

絶対に会いたい人からの外食の誘いや

貴重な高級パンをいただいたりする。

 

何故神様は、決断した者に対して

荒野の試練の如き荒行を課すのだろうか?

 

春分の日から断食しよう。

そのために準備して減食していこう。

 

私のこと等筒抜けかのごとく

会う人会う人、美味しいものや

貴重な食べ物をお土産にくださる。

 

我慢などできるはずもない。

 

天は強く意識したものを

与えてくださる。

 

食べない。と決めたら

食べ物を意識するから

食べ物が集まる。

 

それでも、やることに

意義がある。

 

やらねばならぬ。

 

しかし、目の前には

本日のお客様にいただいた

美味しいミニケーキがある。

 

ハタチのお嬢さんの手作りの

ミニケーキ達。

 

鑑定のお礼に、と

手作りのスイーツ。

 

食べるに決まっているじゃないか。

 

うら若き乙女の純真な思いは

何よりも清らかで尊い。

(別にうら若くないかつての乙女や

社会の手垢のついた中年男性だったら

どうということではない)

 

乙女の手作りお菓子を区切りに

断食をするのだ。

 

ここに書いておくので

皆読んで欲しいのだ。

 

お土産はいらない。

とは言っていない(笑)

 

断食明けにいただかせてもらうので。

 

明日からは、

断食明けを楽しみにしながら

修行開始する。

 

 

春分の日。

満月。

 

初心にかえる。

新しいスタート。

リニューアル。

基本忘れず。

リメイク。

 

のキーワードです。

 

 

| 龍眼 | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡