「スピリチュアル・魂・自分らしく・思いどおりに生きる」魔術師 神井真名
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
神井真名HPへ
twitter
::: PROFILE :::
::: LINKS :::
::: OTHERS :::
::: MOBILE :::
qrcode
<< エネルギー酔い、気あたりの予防と対処法 | main | お盆、満月、台風からのメッセージ。 >>

♯ あなたを守護し導く守護動物(パワーアニマル)

◆あなたを守り導く守護動物と繋がる。

 

ネイティブアメリカンのスピリチュアルに

「守護動物」という概念があります。

 

家族や一族、部族など特定の集団を守護

したり、特定の人間を守護する守護動物

がいると言い伝えられています。

 

守護動物は

・トーテムアニマル

・パワーアニマル

・アニマルスピリットガイド

・メディスンアニマル

 

などと呼ばれています。

 

人は誰でも一つ〜複数の守護動物と

繋がっていると言われています。

 

魂が覚醒すると、魂の絆で繋がっている

あなたのパワーアニマルも覚醒します。

 

すると、あなたの守護動物の優れたポジ

ティブな特性があなたに働きかけます。

 

あなたは、守護動物に導かれ、守られます。

かれらは、メッセージを伝えてくることも

あります。

 

 

 

 

守護動物はあなたが縁が深いと感じる

生物の精霊です。

 

動物の他に、昆虫や植物、爬虫類、鳥類

などであることもあります。

 

守護動物は、目に見えないスピリチュアルな

世界と現世の架け橋 ともいえる存在です。

 

 

◆あなたの守護動物と繋がるには?

 

下記の質問であなたの守護動物を

見つけてみましょう。

 

1.昔から気になっている動物は?
2.動物園に行って最初に見たい動物は?
3.屋外でよく見かけたり、

  自然の中で遭遇したことのある動物は?
4.いちばん興味のある動物は?
5.自分にとって、いちばん怖い動物は?
6.動物に噛まれたり、襲われたりした

  経験はあるか?
7.動物の夢を見ることはあるか?

 

この問いに思い浮かぶ生き物が

あなたの守護動物かもしれません。

 

◆守護動物が人間を選ぶ。

人が守護動物を選ぶのではなく、

守護動物が人を選ぶと言われます。

 

 

---------------------------------------

>>神井真名Facebook

>>神井真名instagrum

>>神井真名Twitter

 

神井真名のニュースレター

 (購読無料)新規登録の方には

「心身浄化呼吸メソッド」プレゼント

無料ヒーリングセミナープレゼント中。

>>神井真名メルマガ購読登録

 

事業で成果を上げたい人のための

 商売繁盛開運メルマガ登録はこちらから

>>「神井真名事業繁栄メルマガ」

 

神井真名とLINE友達になるにはこちら↓

 今ご登録くださると開運ヒーリングフラワー

 画像プレゼント!壁紙などに使ってください。
LINE ID:@kamiimana


友だち追加

★YouTubeチャンネル↓

開運やスピリチュアル情報動画公開中。

チャンネル登録お願いします。     

>>ナチュラルアース開運チャンネル 

 

 

オンラインショップ

natural-earth online shop

>>natural-earth shop

iPhoneImage.png

 

>>開運高級天然石ショップ「うさぎ屋」

高級・激レア・稀少価値の貴重な美しい石を

市場価格よりも割安でお届けします。

iPhoneImage.png

★うさぎ屋の最新情報をお届けします

 LINE@ID:@dragoneye    

| 龍眼 | 18:45 | comments(1) | trackbacks(0) | | |

♯ コメント

何時も有り難うございます とても楽しく 読ませて頂いております
今年 愛犬が亡くなり 思い出すと涙が出てきます 又揚羽蝶が窓が空いていないのに トイレに入ってました
外にだすど 天空に飛んで行きました
凄く不思議てす
| 富井眞代 | 2019/08/15 7:37 AM |

♯ コメントする









コメントをプレビューする?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。


♯ この記事のトラックバックURL

♯ トラックバック

::: SELECTED ENTRIES :::
::: CATEGORIES :::
::: ARCHIVES :::
::: COMMENTS :::
≡ SPONSORED ≡